英語学習を成功させるには

皆さんは、英語の学習をしていますか?

今ではどの企業もグローバル化の波に乗っています。
ある程度大きな会社であれば、英語が必須になってきたところもあるのではないでしょうか。

ちなみに、私の会社でも英語は必須となりました。
新入社員は必ずTOEICがある点数以上。
すでにいる社員も同様に、みんなTOEICを受けています。
その点数をもとに、海外出張や海外赴任などを決めるのです。

海外出張や海外赴任。中には嫌な人もいると思います。
しかし、上に上がるためには必要なこと。将来上の立場に立つためには、本当に必要なことなのです。
おそらく、海外に行きたくない人は、英語ができない人もいるのではないでしょうか。
もちろん家族と離れたくないといった理由もあると思いますが、英語がネックとなっている人も多いと思います。

日本人は本当に英語ができません。
それは、日本の教育のせいなのか。それとも日本語と英語の相性が悪いのか。それはわかりません。
しかし、頑張って勉強すれば話せるようになるのです。
実際に、あなたの会社でも英語がペラペラな人もいるのではないでしょうか。

もしも英語ができるようになれば、どうなると思いますか?
今では、英語ができるのとできないのとでは、大きな違いがあります。
それは、役職も、給料も。どちらも大きく違ってきます。
グローバル化の波に乗れなければ、将来出世することすら難しくなるのです。

例えばアメリカで生活するとしましょう。
ある程度は、英語ができなくとも生活できます。
しかし、いざ仕事の場になったら…?
おそらく難しいのではないでしょうか。
仕事の場で必要なのは「英会話」の中でも「ビジネス英会話」となります。
ビジネス英会話を身に着けることは非常に難しいと言われています。

最近ではALUGOなどの英語教材も出てきました。
ALUGOはビジネス英会話を身につけることのできる教材です。
もちろん「必ず」とは言いませんが、ビジネス英会話を学習するうえでは非常にいい教材、環境となります。

英語の学習の基本は「継続」です。
継続しなければ話せるようにも、聞けるようにもならないでしょう。
しかし、継続していけば、徐々にではあってもみにつきます。
すぐにペラペラになるわけではありませんが、いずれは話せるようになるでしょう。

ALUGOは2か月でビジネス英会話を身につけることができる教材です。
もしも海外出張、海外赴任が決まっている人がいれば、ALUGOを使ってみることをおすすめします。

コメントは停止中です。