顔ダイエットにお勧めの顔ヨガ

なんとなく顔がむくんでいたり、頬がたるんでいると感じる方もいますよね。このような症状は顔を大きく見せてしまう原因になります。顔ダイエットでむくみやたるみを解消し、きゅっと引き締まった小顔を作るためには、顔ヨガがおすすめです。

顔が大きく見えるむくみやたるみの原因の一つが、表情筋の衰えです。表情筋が硬くなってしまうことで、血行が悪くなりリンパの流れも滞りがちになります。その結果、顔に水分が溜まりむくみにつながったり、老廃物が溜まることでたるみなどが起こります。表情筋を柔らかく保ち、血流を改善させてしっかりと水分を排出していくためには、表情筋のトレーニングが必要です。

この表情筋のトレーニングに効果的なのが、顔ヨガです。顔ヨガにはいろいろな方法がありますが、簡単にできる方法として「あいうえお」の口を大きくあけて一つずつ丁寧に行ってみるというものがあります。「あ」という口なら大きく口をあけて目を見開くようにします。「い」という口なら口を思い切り横に、「う」という口なら唇を突き出すようにしていきます。

どれもオーバーに口を開けることで、想像以上に顔の筋肉を使います。これを毎日繰り返すことで、表情筋を鍛え、血行をよくして、顔ダイエットにつなげていくことが出来ます。

コメントは停止中です。